BLOGブログ

2019年09月12日

埼玉の高校女子バスケ部で2回目のコーチング・プログラムを提供してきました!

ブログ

昨日は埼玉県の高校の女子バスケ部で2回目の「講座&グループコーチングセッション」を行ってきました。

当日バスケ部の顧問の先生に会うなりいきなり良い知らせが!

なんと、初回のコーチングを実施したあとに開催された地区の大会で優勝したとのこと。

すごいです!

しっかりとマインドセットが出来ている証拠です!

実はこのチームの凄いところは、誰よりもまず顧問の先生が変わろうとされています。

よく「組織のトップの限界がその組織の限界」と言われますが、これはその通りなのです。

その点、バスケ部の顧問の先生は、大きな使命感と責任感、覚悟を持ち合わせた方なんです。

ですから、このチームは変わるべくして変わっていますし、今後も更に変わっていきます。

私も選手たちと1ヶ月ぶりに合って、エフィカシーが上がっているのを直に感じることが出来ました。

また、前回の講座で伝えていたセルフトークのコントロールやビジュアライゼーションも各自で取り組んでいたようで、なんとしてでも目標を達成するぞという気持ちを感じられました。

当然、修正していくべき点もありますが、未来の大きな目標に向け良い滑り出しです。

ちなみに、コーチング・プログラムはどのような形で提供しているかというと、

【講義(2時間)+グループ・コーチング(30分×グループ数)】

です。

最新の認知科学をベースとした〝マインドの使い方〟を講義でじっくり学んでもらい、数名ずつで行うグループ・コーチングによって個々の悩みや問題点を解消し、徹底して選手のエフィカシーを上げていくという形です。

ということで第2回目がが終わったばかりですが、新進気鋭のこのチームの1ヶ月後の進化が楽しみでなりません!



(チームとのコーチングは守秘義務契約を締結して行っています。守秘義務に反しない範囲で掲載の許可を頂き記載しております。)

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

090-2377-3628